アーティスト一覧

【人気曲トップ10】ファンが選ぶ「マキシマムザホルモン」の人気曲・おすすめ曲ランキング

マキシマムザホルモンのファンが好きな曲に投票した結果をもとに順位を決めています。マキシマムザホルモンの代表曲から少しマイナーな曲までファンが選ぶ絶対に聞いてほしい曲をランキング化!! 投票がまだの方はぜひ投票してみてください。

★★★投票はこちら★★★

人気曲ランキング

第1位 恋のメガラバ   6票

恋のメガラバ ぶっ生き返す

SHOP

 

説明

TBS系『CDTV』2006年7月オープニングテーマ。メガラバは「Mega Lover」とのこと。PV監督はスミス。アルバムの『ぶっ生き返す』に収録された。女子プロレスラー大畠美咲(ZABUN)の入場曲に使用されているほか、お笑いコンビスーパーマラドーナの出囃子にも使用されている。近年では、テレビ朝日系『トリハダ(秘)スクープ映像100科ジテン』の番組エンディング曲としても使用されている。 「What's up, people?!」に続きドロップCチューニングで演奏されている。

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%81%8B%E3%81%AE%E3%83%A1%E3%82%AC%E3%83%A9%E3%83%90

第2位 ロッキンポ殺し  5票

ロッキンポ殺し ロッキンポ殺し

SHOP

 

説明

アルバムのリードトラック。PVも作成されている。プロレスラー竹田誠志(STYLE-E)の入場曲に使用されている。

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%83%9D%E6%AE%BA%E3%81%97

第3位 「F」  5票

爪爪爪 /「F」 予襲復讐

SHOP

 

説明

漫画『ドラゴンボール』の登場キャラクターである『フリーザ』をイメージした楽曲であり、タイトルもフリーザの頭文字(Freeza)から命名されている。 歌詞は、同作の『ナメック星編』の物語をベースにされており、フリーザによる虐殺の様をオウム真理教の『ポア』を連呼することで表現している。 歌詞には同作のキャラクターや用語が登場しているが、モチーフの公認を得ていないことから、歌詞カードでは伏字が使用されている。後に原作者の鳥山明が2012年10月の愛知県でのライブを娘と一緒に訪れ公認している。このことについて亮君の喜びが予襲復讐のブックレットに綴られている。

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%88%AA%E7%88%AA%E7%88%AA/%E3%80%8CF%E3%80%8D

第4位 絶望ビリー  3票

絶望ビリー ぶっ生き返す

SHOP

 

説明

日本テレビ系アニメ『DEATH NOTE』第2期エンディングテーマ(SP版『幻視する神』でも挿入歌として使用された)。歌詞の内容やPVも『DEATH NOTE』を意識したものとなっている。 『GuitarFreaksV5 Rock to infinity』、『DrumManiaV5 Rock to infinity』の提供曲であり、ロングバージョンでの収録となった。また、『ミュージックガンガン!2』にも収録。「マキシマム ザ ホルモン」とクレジットされている事から、こちらも提供曲である事がわかる。

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%B6%E3%81%A3%E7%94%9F%E3%81%8D%E8%BF%94%E3%81%99

第5位 シミ  3票

シミ ぶっ生き返す

SHOP

 

説明

プロ野球において、広島東洋カープの試合の際、名字が二音節の選手(安部友裕など)が打席に立った際の応援歌に用いられている。

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%B6%E3%81%A3%E7%94%9F%E3%81%8D%E8%BF%94%E3%81%99

第6位 爪爪爪  3票

爪爪爪 /「F」 予襲復讐

SHOP

 

説明

日本テレビ系『音楽戦士 MUSIC FIGHTER』2008年8月度オープニングテーマ。 高速のロックナンバー。元メガデスのギタリスト、マーティ・フリードマンが自身のアルバム『TOKYO JUKEBOX』でこの曲をカバーしているが、後半部分に「ルイジアナ・ボブ」を少しだけ演奏している。 PV監督はスミス。

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%88%AA%E7%88%AA%E7%88%AA/%E3%80%8CF%E3%80%8D

第7位 ブラック¥パワーGメンスパイ  2票

ざわ・・・ざわ・・・ざ・・ざわ・・・・・・ざわ ぶっ生き返す

SHOP

 

説明

日本テレビ系ドラマ『QP』エンディングテーマ 曲の後半にマキシマムザ亮君によるギターのチョッパーと上ちゃんのベースのチョッパーの掛け合いが数秒ある。しかし、亮君の成功率が低いためライブでは上ちゃんが亮君の分も担当している。

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%96%E3%82%8F%E2%80%A6%E3%81%96%E3%82%8F%E2%80%A6%E3%81%96%E2%80%A5%E3%81%96%E3%82%8F%E2%80%A6%E2%80%A6%E3%81%96%E3%82%8F

第8位 恋のスペルマ  1票

恋のスペルマ 予襲復讐

SHOP

 

説明

2013年8月6日に、メンバー実演によるライブにおけるノり方講座が、YouTubeで公開された

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%88%E8%A5%B2%E5%BE%A9%E8%AE%90

第9位 ヘルシー・ボブ  1票

ヘルシー・ボブ 糞盤

SHOP

 

説明

前アルバム『耳噛じる』収録の「アバラ・ボブ」の続編。今作は「減量ver.」となっている。ボブシリーズ2作目。

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B3%9E%E7%9B%A4

第10位 アバラ・ボブ  1票

アバラ・ボブ 耳噛じる

SHOP

 

説明

ライブでは、当曲終了直後のMCの際「いっかん」に繋がる話題の後「裸一貫ガリガリ、人よんでアバラ・ボブ」といって演奏を行い、終了後に再度同様に繰り返す、という流れで3回程度ループする場合がある。アバラ・ボブの本名は「ボブ・チャプラー」。

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%80%B3%E5%99%9B%E3%81%98%E3%82%8B

-アーティスト一覧

XYZ WP Insert Code Snippets Powered By : XYZScripts.com

© 2021 favo-music Powered by AFFINGER5